urimimuの日記

2014年  読書記録+X

21-思いやりのチャクラ

キャロライン・メイス氏のチャクラシリーズ。 直感医療の第一人者であるこの人が書いた本は「どう生きるか」を問いかけてくる。 なんとなく生きることもできるかもしれないが、自分に希望を持って生きることもできるよって。ある友人にこの本を貸したらその…

20-シッダルターって?

シッダルターというタイトルを見て仏陀のことかと思った。ヘルマン・ヘッセそしたら、同名の別人で同時代に生きた人を描いてた。100年も前に書かれた作品。 時を越えて、場所を越えて、人種を超えて、性別を越えて、良いものに出会えた喜びを与えてくれた。

映画 ナイトミュージアム エジプト王の秘密

映画『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』日本版予告編 - YouTube ま~退屈しなかった。

映画 In to the woods

『イントゥ・ザ・ウッズ』赤ずきんInto The Woods - YouTube 出演者の豪華さに惹かれ、ディズニー映画だけれどみた。 心に願ったことは必ずなる。でも、怖いことにその結末は本当の幸せに続いているとは保障されていない。 WOODSって欲望のこと?

映画  サンバ

映画「サンバ」予告編 - YouTube 今日は書きだめ。 このごろフランス映画を楽しむようになった。 アメリカ映画と違ってエンターテイメント性は低いけれど、とてもしっくりくる。 びっくりするほどブサイクにみえる疲れた表情、本当にこの人大丈夫?と思って…

19-○ 林真理子健在なり

いいんだか悪いんだか 作者: 林真理子 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2010/04 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 3回 この商品を含むブログ (2件) を見る 本当にうっかりしていました。 彼女、歴史小説等も書いているとどこかで読み、図書館にある…

18-○ 明治維新後の勝海舟健在

それからの海舟 (ちくま文庫) 作者: 半藤一利 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2008/06/10 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 5回 この商品を含むブログ (24件) を見る TBSラジオの「セッション22」でコメンテーターが言っていた「少数意見のほうが正…

17-◎ 精神性の柱を持つために・・新島襄がしたこと。

現代語で読む新島襄 作者: 現代語で読む新島襄編集委員会 出版社/メーカー: 丸善 発売日: 2000/11 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 今年の明治シリーズ・・・。「八重の桜」で知った新島襄。国禁を犯してまでもアメリカに渡り、その心に…

16-◎三四郎 初版本の復刻で読みました。

読んでいなかったが、夏目漱石の作品の復刻本を持っている。30年以上も前に、あまりの美しさに、初版本の復刻のセットを買っていた。本当に贅沢なつくりで、もったいなくて扉つきの書棚にずっとしまってあった。なかには1ページずつナイフで切っていくという…

15-○ 読み応えあり

学生と読む『三四郎』 (新潮選書) 作者: 石原千秋 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2006/03/16 メディア: 単行本 購入: 2人 クリック: 11回 この商品を含むブログ (49件) を見る 大学生だった頃を思わず振り返る。卒業してしばらくは「大学を卒業していない…

14-○精神のすごさはどんなところにも現れるのか? 

サムライウーマン 新島八重 (聖書を読んだサムライたち) 作者: 守部喜雅 出版社/メーカー: いのちのことば社 発売日: 2013/04/08 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 13で読んだ続編のようなもの。新島八重以外にも多くの人々が取…

13-○

聖書を読んだサムライたち もうひとつの幕末維新史 (フォレスト・ブックス) 作者: 守部喜雅 出版社/メーカー: いのちのことば社 発売日: 2009/12/11 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 1人 クリック: 4回 この商品を含むブログ (5件) を見る 意図はな…

12-▽ これでいいのか?

軽いお姫さま (妖精文庫) 作者: ジョージマクドナルド,富山太佳夫,富山芳子,George MacDonald 出版社/メーカー: 青土社 発売日: 1999/08 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 気分転換に読んだ。面白くもなく、つまらなくもない。惹かれるエピソー…

11-◎ この感じばなならしい

もしもし下北沢 作者: よしもとばなな 出版社/メーカー: 毎日新聞社 発売日: 2010/09/25 メディア: 単行本 クリック: 53回 この商品を含むブログ (46件) を見る 1月~約1ヶ月どっぷり明治維新にはまったので、リセット。 彼女の作品を読むたびに思うのだけ…

6、7、8、9、10-◎ 「勝海舟」2~6巻 幕末~明治維新のオールスター総出演

勝海舟〈第2巻〉咸臨丸渡米 (新潮文庫) 作者: 子母沢寛 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1968/12/03 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 11回 この商品を含むブログ (6件) を見る i 一冊700ページ×6冊、仕事が終わって夜の時間しか読めなかったが一気に読…

5-○ 不思議な物語

パリ環状通り 新装版 作者: パトリック・モディアノ,野村圭介 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2014/12/05 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 昨年ノーベル文学賞をとったパトリック・モディアノの作品。図書館の新しく入った本のコーナ…

4ー◎ 禅師の薦め・・・経営論・・・本当のアメリカンドリーム

社員をサーフィンに行かせよう―パタゴニア創業者の経営論 作者: イヴォンシュイナード,Yvon Chouinard,森摂 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2007/03 メディア: 単行本 購入: 9人 クリック: 122回 この商品を含むブログ (75件) を見る 今年読んだの…

3-◎ 維新の空海?

勝海舟 (第1巻) (新潮文庫) 作者: 子母沢寛 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1968/12/03 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 39回 この商品を含むブログ (14件) を見る 約70年前の作品(文庫本は初版は昭和43年)漢字の使い方がびっくり。 例えば・・~し…

2-○ ぬるい幸せ

シワの数だけ愛をこめて―笑いのバイブル 作者: アーマボンベック,Erma Bombeck,仙名紀 出版社/メーカー: 主婦と生活社 発売日: 1998/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る アメリカの家庭の冷蔵庫には彼女のコラムが貼り付けられていたと言う。ア…

YOUTUBEで八重の桜を見たー◎

2012年のNHK大河ドラマ。この時は仕事の都合で観ることができなかった。新島襄の言った一言がどうしても観たい理由になった。それは「彼女はハンサムウーマン」。 どんなに進んだ考え方の人であっても明治時代に夫からハンサムウーマン言われる人にとても興味…

2015年1-◎ 一年のはじめは、心を整える

あなたに幸福が訪れる禅的生活のこころ―澄んだ思考と穏やかな心から生まれる「真の力」の使い方 作者: ティク・ナット・ハン,山岡万里子 出版社/メーカー: アスペクト 発売日: 2009/02/25 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 2回 この商品を含むブログ (3…

52・53・54・55◎ ホ・オポノポノで始まり~暮れる

ホ・オポノポノ ライフ ほんとうの自分を取り戻し、豊かに生きる (講談社+α文庫) 作者: カマイリ・ラファエロヴィッチ,平良アイリーン 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2014/10/21 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る ウニヒピリ ホ・オポノ…

映画 美女と野獣(フランス)

美女と野獣(フランス映画)を見た。読解く面白さがあった。ただ、野獣の王子もおじさんっぽいというか・・・。ディズニー映画なら、若くてかっこいい王子でしょ。やはりちがうなあ~フランス映画は。いつの間にか美的感覚もアメリカ映画に洗脳されていたのか…

51-◎  古典をやさしく・・・田辺聖子の語り

田辺聖子の古典まんだら〈上〉 作者: 田辺聖子 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2011/01 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 1回 この商品を含むブログを見る 苦手としていた古典。それを読む気にさせてくれたのが、田辺聖子氏だ。 昨年「源氏がたり1~…

映画「アルゲリッチ私こそ音楽」を見て

昨日は映画の日だったので、「アルゲリッチ私こそ音楽」を見に行った。是非と興味を引くものは他になかった。 彼女のことは知らなかったので、youtubで彼女のピアノを聴いた。このピアノを聴けるなら映画を見ようと思った。 彼女は3人の娘がいて、末娘が撮影…

50-◎ 水をかき混ぜる者

ほつれとむすぼれ 作者: 田口ランディ 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 2004/03 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (4件) を見る 心の中に浮かぶ感情、言葉にすると何かちがうと感じることがある。子供のころお正月に今年こそ日記を書こう!と意気込…

49-◎作品を読む醍醐味

夢将軍 頼朝 作者: 三田誠広 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2002/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 三田正広の歴史小説。本当に読み応えがある。 源頼朝、私の住んでいる三島市にはゆかりのある人物であるのに、中学や高校で学んだこと以…

48-◎ お手本としたい

学んで楽しんで86歳、こころ若く生きる 作者: 清川妙 出版社/メーカー: あすなろ書房 発売日: 2007/06 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 清川妙さんの著書2冊目。1冊読んで、同じ著者のものをまた読みたいというものに出会えるのはとても…

47-◎ 名前から男性とおもった。

鳥はみずからの力だけでは飛べない 作者: 田口ランディ 出版社/メーカー: 晶文社 発売日: 2005/04/01 メディア: 単行本 クリック: 1回 この商品を含むブログ (13件) を見る すごい! 引きこもりの親友の息子への手紙・・・ すごく考えさせられた。今日は夜中…

46-○ 面白い推理小説が読みたい

新・垂里冴子のお見合いと推理 作者: 山口雅也 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2009/05/29 メディア: 単行本 クリック: 12回 この商品を含むブログ (21件) を見る 久しぶりに図書館の本棚の前に立った。何を読もうかな・・と何の知識も無い作家の前に立っ…